採用されたいなら | 風俗エステ求人は風俗の中でも特に人気です!
menu

採用されたいなら

笑顔の女性

私も風俗店で頑張ってみようかな?そう思った人のために風俗店に入店するためのアドバイスをしておきましょう。
というのも、普通の職種と同じで最初に必ず面接をすることになります。
つまり面接をうまく切り抜けるために、色々と準備をしなければいけません。

では風俗の面接は普通の職種で受ける面接とどのような違いがあるのか?
まず全体的にはまったく同じような感じで受けることになりますが、風俗の場合は面接にいろんな特徴があります。

例えば風俗店の多くは、必ずといってもいいほどボディチェックをしてくるでしょう。
ボディチェックというのは要するに、体に目立つものがないかどうか?というチェックです。
つまり気をつけなければいけないのが、大きな怪我の跡だったりタトゥーが入っていないかどうか?ということ。
もしどちらか一方でも当てはまるものがあるなら、その時点で風俗店に入店することができなくなるかもしれません。
体になにかしらある人はお客さんからのクレームにつながってしまいますので、ある人は事前に消していくしかないでしょう。

そして風俗の面接でも、きちんと身だしなみはチェックされます。
ただスーツ姿かどうかを見られるわけではありませんので、服装の種類自体は私服でまったく問題ありません。
ちゃんと清潔感があるかどうか?だらしない着こなし方をしていないかどうか?そこだけ見られます。

あとは、あなたの口調についてもしっかりとチェックされるでしょう。
風俗の仕事は接客業なので、まともに話せる人じゃないと当然受かりません。
だから変な喋り方をしたり、面接官に対して失礼な喋り方をしてしまうようなことは絶対ないようにしてください。